年の差婚 in オーストラリア ~非凡で平凡な日常~

妻 + 働くママ + 四人のステップマザー = 私。23歳年上の旦那さん。年の差婚、国際結婚、育児、ステップキッズ、海外での仕事や生活。非凡で平凡な日常を、オーストラリア メルボルンのビーチタウンから発信中。

スポンサーリンク

かみなり3番、この名前に隠された真相

スポンサーリンク

 

 

いかがお過ごしですか? 年の差婚 in オーストラリアの かみなり3番です。

 

最近、少しずつ私の中で定着してきたハンドルネーム名。色々な方々から質問されます。なぜ、私は『かみなり3番』なのか?

 

今日は、『かみなり3番』、この名前に隠された真相 をお話しします。

 

実家が1973年創業、群馬県伊勢崎市でラーメン屋をしています。

お店のお薦めの一つ、かみなりラーメン

f:id:Kaminari3ban:20190404113647j:plain

Copyright : Kaminari3ban

かみなり1番と2番は食べられるけど、3番以上は激辛で食べられない。

いつか食べられるようになりたい!!!という思いを込めて、ブログ名『かみなり3番』にしました。

これが表向きの由来。

 

裏の由来は、、、

私が生まれる前から親はラーメン屋。

昔は週6で営業。朝10時には家を出て、深夜1時に帰宅という生活。

私が母親に会えるのは朝の30分だけ。父親とは火曜日の夜だけ会えました。

基本、祖母、祖父と姉二人との生活。親と接する時間がなかったのを覚えています。

 

思春期には、家庭内で様々な問題が起きました。親二人共が常に家にいない環境。この事が原因で起きた問題だと思います。

f:id:Kaminari3ban:20190402190426j:plain

だからといって、親を責めるつもりはありません。

親は、子供3人、自分の両親2人、そして自分達の計7人を養いながらラーメン屋のローン返済。

親には他の選択肢はなく、家庭内の問題を横に置き、働き続ける。問題を解決する時間。そんな余裕は彼らにはなかったと思います。

仕方ない、、、で済まされない。けど、これが日本の社会構造です。

親は肉体的、精神的、そして金銭的に必死だった事。大人になって理解しました。

 

 

だから、自分が家庭を持つ時には、家族が週末に一緒に過ごせる環境。という強い願いが私の中でありました。

そして、その理想の形が世界のどこかにあるのではないか? という疑問を小さい頃から抱いていました。

f:id:Kaminari3ban:20190401203925j:plain

 

話は飛んで高校二年の夏休み。たまたま学校で見た掲示板。そこには、オーストラリアのメルボルンで2週間の短期国際交流。と。

その時、何故かその広告に惹かれたのを覚えています。

そして、自分のバイト代と親から借りたお金でオーストラリアへ。

 

ホームステイ先の家族。お父さんは家を8時に出て夜6時前には帰宅。お母さんはパート。平日の夜や週末は家族団欒。みんな幸せそうでした。

 

これだ、私が求めてた家族の理想の形がオーストラリアにあったんだ!!!

その時、身体にビビっと電流が流れるような感覚。今でも覚えてます。

(今思うと、海外からホームステイに誰か来たら、週末はその生徒の為に家族で一緒に出かけますよね。だけど無知だから、それがオーストラリアの普通と思ってしまった、、)

 

そう、これが私のオーストラリアにいる出発点。

 

現在、私はオーストラリアで土・日・祝日休みの企業の会社員。週末には娘と公園に行ったり、家族でショッピングセンターにお出かけ。

些細な事ですが、娘と週末過ごせる現実。パーフェクトではないけど、自分が小さい頃から理想とした家族像。

 

自分の子供と一緒に時間を過ごせる。その大切さを別の角度から教えてくれた親。

だから、両親に対する感謝を込めて、、、

ハンドルネームは  かみなり3番。この名前を見るたび両親の事を思い出します。

f:id:Kaminari3ban:20190401201644j:plain

Copyright : Kaminari3ban

 

父親は70歳。まだまだラーメン屋のマスターとして現役です。母親も、ジムに通い体力をつけながら、仕事を頑張ってます。

 

私は2年に一度しか行けませんが、群馬県や埼玉県にお住まいでしたら、この二人の顔を見に、寄ってみて下さい。

 

上州ラーメン支店

住所 : 群馬県伊勢崎市美茂呂町4117-13 

電話番号 : 0270-24-6831

www.google.com

 

 

最後まで読んでいただき、大変ありがとうございました。

ここを↓↓↓ポチッと押していただけたら、私のブログを書くエネルギーになるのでお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村